2011年02月27日

2011年2月26日小倉12R 甘木特別 黛弘人の露骨なヤラズ

hr-in-110226-01-ns-big.jpg





どう考えても「ヤラズ」ですね。

上のクラスに上がったら、入着賞金を稼ぐのは厳しいという馬は多いですから。

オーナーブリーダーのメジロ牧場ですし、その辺はシビアですよ??

JRAも、見せしめ的に今日から開催9日間の騎乗停止としたわけです。

「ヤラズはもっとうまくやれよ・・・」というメッセージですね。

ヤラズをなくしたら、馬主が次から次へと倒れてしまいますからね!!

一流騎手は、ヤラズも一流なのです。

特に地方出身騎手は、暴力団がらみの「ヤリ・ヤラズ」が多いですし、失敗したらどんなことをされるかわからない修羅場を潜り抜けてきたわけです。

だから、ぬるい中央では荒稼ぎできるのです・・・

黛も、親も騎手だったから半ばコネで騎手にしてもらったようなものですので、技量には疑問符が付くんでしょうね。

こういうシーンで損をしたくなければ、重賞に絞るのが一番です!!
posted by ワルエム at 11:37| 北海道 ☁| Comment(0) | ヤラズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。